おしゃべりな猫たちの気ままな日々。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

ステロイド注射。 



ごまの状態がふたたぶ悪化しました。
昨日の夜から、食欲がまたなくなり、歩くのもふらふらな状態

病院に行って血液検査したら、腎臓の数値がかなり悪化していました。
数値はラストステージのレベルだそうです。
(3日前の血液検査では白血球が異常に増えていたのですが、それはおさまってました。
 何が原因だったのかはわかりません。)
今のこの数値では食欲がなくなって当たり前の状態だそうです。

今まで飼ってた天国に旅立った猫たちは皆そうでしたが、食べれなくなったらおしまいです。
体力がなくなって、寝たきりになって…。

とにかく食欲が戻って欲しい。

そして、病院がしてくれたのは(こちらが望んだのは)ステロイド注射でした。
この注射はいろいろな副作用があるし、腎不全にもよくはないそうです。
でも、このまま食べないで弱っていくのをただ悲しく見ているだけでいるわけにはいきません。
一時的にでも、体力を回復して欲しい。
そして、毎日の点滴をかかさずに腎臓の数値を下げないように保つこと。


IMG_1081.jpg


ステロイド注射。おそるべしです。
まったく食べなかったごはんを、今まで以上に食べてます。

効能が切れたらまた食欲がなるのか…その反動が怖いです。
同じような、もしくはそれ以上の悪い状態になるかもしれません。
そしたらまた注射をするのか。どうなのか…。

こうゆう延命のような処置を、猫は望んでいないのかもしれません。
猫はきっと自分の死を自然に受け止めるのでしょう。
これは人間のエゴです。
でももっと、ごまと、1日でも長くいっしょにいたい。
だから、できる限りのことをします。




**写真は元気なときのものです^^



にほんブログ村 猫ブログ 猫 多種飼いへ banner-32.gif
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ふたつのランキングに参加してます。↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
         とても励みになりますので、クリックよろしくお願いしますニャ。
            ただ今のランキングがごらんになれます^^



スポンサーサイト
trackback: -- | コメント: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。